2015年5月31日日曜日

超硬水でチート

新しい鉄瓶の使用にあたっては出来るだけ頻繁に使用し、早いとこ内部に湯垢をつけるのが重要と言われている。どう使っても錆びが出る鉄瓶において錆びの拡大・深化を防ぐコートの役目を果たすのが水中に含まれるミネラル分、すなわちカルシウムやマグネシウムが結晶化した湯垢=水垢。加湿器においては故障の原因として忌み嫌われる水垢だが、こと鉄瓶においては決して除去してはならない。内側が湯垢で真っ白になって初めて一人前と。

かくして鉄瓶を入手した者は用があってもなくても毎日湯を沸かしては内部を覗き、湯垢が形成されるのを心待ちにする日々を送る。育成ゲームのようで面白いといえば面白いが、極めて硬度が低い(=ミネラル分に乏しい)東京の水道水で湯垢を形成するのは容易ではなく、毎日使っても湯垢がつき始めるまで半年から一年はかかるという。
ああ面倒くさい。という訳で、せっかちな自分はここでチート。手っ取り早く湯垢をつけるために取り寄せたのは、超硬水で有名なコントレックス、を上回る超高硬度を誇るクールマイヨール。

ダースで二千円足らずの並行輸入品

調べによれば、東京の水道水1リットルに含まれるカルシウムとマグネシウムは概ね20㎎と5mgといったところ。
対してこのクールマイヨール、1リットル中のカルシウムは576mg、マグネシウムは52mg。


キングオブチート

硬度※1では1612というスコア。コントレックス1468、ゲロルシュタイナー1302、ヴィッテル315、エビアン304と比較してももうバッキバキに硬い。
水道水の25倍のカルシウム、10倍のマグネシウム。この硬水を沸かせば一気に湯垢をつけることが出来る筈。何回か沸かしてみると、果たせるかな内部は驚きの白さに。



水が無くなるまで煮詰めてみれば、結晶化したカルシウムが砂のように底にこびりつく。別に汚いもんじゃないから構わないが、これは凄い。欧州でウォシュレットが普及しないわけだ。
この超硬水、肝心のお味はというと…うーん。マズい。


______________
※1 硬度=(Ca/ℓ×2.5)+(Mg/ℓ×4)

2015年5月24日日曜日

エコは嫌いじゃないがエコエコいう連中の胡散臭さが嫌い

こんなキャンペーンを見つけたのでとりあえずポチッとな。
これで状況が変わるとも思えないけど、この程度なら金も手間もかからないしまあいいか。
しかし気に入らないね。環境保護という誰も反論しようも無い正論を名目に見当違いな税金を毟り取ろうというゲスい魂胆が気に入らない。
何が嫌いって取り繕った下衆ほど嫌いなものもなくて、それなら下心もエゴも包み隠さず、それで何が悪いって来られる輩の方がまだマシ。ニュース映像で見た、東京駅100周年記念SUICA発売日に大混乱となった為に発売中止とし「後ほどちゃんと希望者全員に行き渡るようにしますから!」と釈明する駅員に「それだと転売できねえだろう!?」と詰め寄った兄ちゃんのような清清しいクズには寧ろ好感すら覚えるというものだ。いや転売は出来るよね君が儲からないだけで笑

2015年5月12日火曜日

台風6号通過中

19時以降に降水確率が跳ね上がるのにあわせ、仕事を早めに切り上げ、大急ぎで岐路に着く。
家に近づくにつれ雨がぽつぽつと顔に当たり始め、滑り込むように帰宅してテスタロッサをポーチに格納すると10分もしない内に本格的に降り出した雨の音がザーっと響く。
ギリギリセーフ。そして大雨に包まれる我が家、このシェルター感半端ない。
しかしGWに綺麗に拭きあげたばかりの窓ガラスに容赦なく叩きつけられる雨滴が…あー(涙)

2015年5月11日月曜日

グリーンファイト!

我が家の先住民であるモチノキは相変わらず生命力旺盛で、今年も節操無く伸びた枝が早くも外壁を撫でる程になっている。

・見晴らしが悪くなりすぎる
・外壁が樹液で汚れる
・葉についた蛾の幼虫が窓に乗り移る
・葉が混み合いすぎると病気の元になる

等々の理由で、今年も家の方に向いた枝の間引きを行う。
本当はあと一ヵ月位時間を置いて新枝が伸びきるのを待ってからの方がいいのだが、そうなると今度は薮蚊との闘いとの二正面作戦を強いられてしまう。暑からず寒からず、蚊が出てくる直前のこの時期が作業にはベスト※1

ロフトから鋸付き高枝切りバサミを引っ張り出して格闘すること30分、






よっしゃ、今日のところはこれくらいにしといたるわ。
ホンワカパッパホンワカホンワカ~



_______________________________
※1 同じ理由により、年二回の窓拭きも年末の次は六月でなく五月に行うのが我が家の慣例。



2015年5月10日日曜日

懲罰強化

今年の自動車税から懲罰的重課が強化され、10%増しから15%増しに。
古い車持ってる事は環境に悪いから罰として税を重くします、環境にいい新車を買ったらご褒美に税を軽減しますという、エコの皮をかぶった官民グルの買い替え促進施策。
車も家も、古いものを大事にする事は罪です。
古い車は罰として税を重くします。木造家屋の価値は20年でゼロという事にします。
なので皆さん、じゃんじゃん買ってじゃんじゃん捨ててじゃんじゃん消費しましょう。何をしても税金はガンガンかけさせていただきますけど。さあどうぞ。
年寄りだらけの国なのにまだそんな事言ってんのか。アタマ悪。